忍者ブログ
rel@zx勉強雑記。 AndroidやゲームAIなどの覚書など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。

さて、前回の雑記から間が空いてしまいましたが、
第二回目の最近の動向などについて
見ていきたいと思います。

1. 各社2011の春モデル動向
各社春モデルのラインナップが出揃ってきました。
春モデルの明確な定義がしにくいので、
(冬・春モデルとして出ているため)
ここでは、3月以降に発売される機種と定義します。


拍手[0回]


 (1)Docomo

・Xperia arc
・Medius
・Optimus Pad  の3機種が先日発表されました。

特筆すべきは、Xperia arcの国内キャリア初の2.3モデルの投入です。
日本キャリアからの初の2.3機種となることになります。
しかし、2.3の特徴であるNFCが無いことが悔やまれます。
今後、夏に発売されるモデルで正式にNFCが搭載されるか、
または、国内端末のお財布携帯機種が2.3にアップデートされるのか
いずれの方法で2.3が普及してくるのかが今後の鍵になってきそうです。
またOptimusはテザリングに対応しており、SPモード規約で封じ込めているドコモが
これを許可したのが結構衝撃的でした。Android 3.0で正式にタブレットに対応したため、
今後、どのようなラインナップになっていくのか注目です。
…余談ですが、この3機種は3月発売のためSIMフリー端末とはならないようです。
この点は計画的だなぁ、と。

(2)Softbank

・004HW

メーカーはHuawei社となっています。
冬モデルからの傾向ですがOS2.2搭載、海外メーカーが中心となっているところから
今後も、そちらの路線になると予想されます。

今回11月に発表されたにも関わらず、ハードウェア、ソフトウェア共に
アップデートもないため、特筆できるところはありません。
時期的には周回遅れとなるはずにも関わらず、この時期まで特に発表がない事は
Androidに力を入れないのか、あるいはサプライズがあるのか
この点が見所になってくるかと思います。
また、3社の中で唯一、Androidタブレットの発表はありませんでした。
iPad2を出すことを明言しているため、そちらに注力すると考えられます。

(3)au
・IS05
・EVO(イーヴォ)
・XOOM
XOOMは3G回線ではないため、キャリア特性活かせていないのが気になります。
EVOはwimax対応とテザリングが魅力的です。
しかし、ハード的に現行機との差別化がそれ以外無いためイマイチ決定打にかけます。

まとめ
 今年の春モデルの特徴として数は少なく、ハード的にも既存端末と差がないことにあります。
(タブレット端末はデュアルコアなので一概にこれは言えません)
この状態が、どのタイミングで切り替わるのかが鍵になってくるのではないでしょうか。
ソフト的には最新OSの2.3、3.0の両方が登場しました。
2.3は主要機能であるNFCサポート端末がまだ登場していないこともあり、
お財布携帯と一緒になるのか単独になってくるのか、注目したいところではあります。

果たして買いなのか?この質問についてはNoと言わせていただきます。
今年の流れとしてはデュアルコア端末の登場や、スマートフォンとタブレットOSの統合などが
控えている現状で、アップデート問題が必ず発生するであろう端末を買うべきではないと
考えるためです。購入は夏以降であろうOSの統合化とデュアルコア端末の登場後に
検討することをおすすめいたします。

各社、大分特徴が見えてきたように思えます。ドコモの夏モデル全部をSIMフリーにする発表も
あったため、この体制がどのように変化していくのかを注目していきたいと思います。

ではでは。
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
プロフィール
HN:
rel@zx
職業:
ゲームプログラマー
自己紹介:
2012年より念願のプログラマ修行を開始いたしました。
クマグラマーとして勉強会、Game Jamに出没注意!
Twitter
ゲーマータグ
アクセス解析
DoCrystal

Powerd By DoCrystal
忍者ブログ [PR]
"rel@zx" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.