忍者ブログ
rel@zx勉強雑記。 AndroidやゲームAIなどの覚書など。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

 先日、25日に研究室の同い年メンバーでクリスマス会をやりました。
そのまとめなどを密かに行いたいと思います。


拍手[0回]


はじめに
さて、今回のクリスマスプロジェクトは参加者がテーマに沿って
好きな形態で作品を作っていくといった企画でした。


ルール
決まりとしては…
テーマはクリスマス。
制作期間は2週間。


企画内容
私が企画した内容としては以下のとおり。

・主人公はGingerMan
・Androidの2Dゲーム
・プレゼンでサプライズ
・高度な情報戦

一個ずつ解説。

・主人公はGingerMan
テーマがクリスマスで何にするか考えてた中で、
つい最近公開されたGingerBreadがクリスマスの飾りに使われていることで、
当初からこれを使うことは決めていましたが何に使うかは1週間くらい考えてました。

・Androidの2Dゲーム
既に時間的制約より2Dゲームは確定していたものの、
Unityを使うのか、NDKを使うのか、VIVID Runtimeを使うかを
最初の一週間でいろいろ使いながら考えるのと同時に、
横スクロールアクションやパズルゲームなど
様々な形でどう実現していくのか考えた末、ボンバーマンライクなゲームを
作ることを決めました。

・プレゼンでサプライズ
下記の情報戦とも絡んできますが、プレゼンを2本仕立てにすることを
当初の計画から組み込んでおりました。
結果は大成功!
でも、プレゼンにかける時間をもうちょっと取りたかったなかなと。
アニメーション付ける所とか時間不足が否めなくなってしまいました。

・高度な情報戦
今回、情報をなるべく小口にして、本当のプロジェクトを隠蔽することや、
プレゼンをこっそり二本仕立てにすることを企てていたため、
なるべく情報を出さないようにしつつ、こっそりキーワードをtwitterで流す方法、
偽のスクリーンショットを流す2つの手段を取りました。
流したキーワードは"生姜", "Ginger"、偽のSSは2時間で作ったそれらしく見えそうな?物を
流してみました。他の参加者にはあたかもあれを出すと思ってもらえたようで、
一定の効果はあったかと思いますw

おわりに
限られた時間の中では狙っていたものを出せたかと思います。
もう少し早く計画を初めてプログラムの完成度を高められなかったことが反省すべき点に
なるでしょうか。
プログラムの方はそれなりに分かったこともあるので少しずつ還元していきたいと思います。
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
プロフィール
HN:
rel@zx
職業:
ゲームプログラマー
自己紹介:
2012年より念願のプログラマ修行を開始いたしました。
クマグラマーとして勉強会、Game Jamに出没注意!
Twitter
ゲーマータグ
アクセス解析
DoCrystal

Powerd By DoCrystal
忍者ブログ [PR]
"rel@zx" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.